個人情報流出に備える LINEヤフーも明日は我が身 |福岡の刑事事件相談、水野FUKUOKA法律事務所

福岡の刑事事件に強い弁護士

初回相談無料 092-519-9897 24時間、即時無料相談対応
メールでのお問い合わせはこちら

個人情報流出に備える LINEヤフーも明日は我が身

日本人の多くが利用しているYahoo!とLINEが、個人情報流出で揺れている。

 

 

個人情報保護は、現代の企業活動を行うに当たって極めて重要である。これはYahoo!のような大企業にかかわらず、中小企業にも当てはまる。個人事業主も他人事ではない。もちろん我々弁護士事務所もしかりである。

一度流出した情報を回収することは不可能であるから、いかに流出を未然に防止するかが肝心である。しかし、Yahoo!ですら流出するくらいなのであるから、その気になれば大抵の会社には流出のリスクがあるということである。

中小企業において情報流出のリスクを高める要因はいくつか存在する。特徴的なものをいくつか挙げてみる。

1 経営者によるITへの無理解

経営者がパソコンのセキュリティについて理解しておらず、不正アクセスなどによって情報が流出することはしばしばみられる。現在のPCでは、昔ほどウイルス対策を意識的に行う必要はなくなりつつあると言われているものの、やはり最低限の防備は行っておくべきだろう。ホテルのWi-Fiや、ひどいところだとコンビニのWi-Fiで従業員に仕事をさせているような会社は未だに散見される。

2 アナログ

紙媒体で情報を管理していたところ、カバンごと紛失するといったことも時折みられる。パスワードを書いた付箋をPCのディスプレイに貼っているなど、もはやネタでしかない。

3 裏切り者

意外に多いのは、従業員が意図的に情報を持ち出すといった悪意ある人間による情報流出である。また、そこまで悪質なものでなくとも、例えば業務に関する会話を私的なLINEで行うとか、エレベーターの中で顧客の話をするなどといった、従業員の意識の低さから情報流出につながることもしばしばである。

 

こうした情報流出を防止するには、技術的な方法によりセキュリティのレベルを高めると同時に、情報を取り扱う人間の側も手当てしなければならない。根本的な対応として、重要な情報にアクセスできる人間を限定することも重要である。例えば、一蘭のラーメンのレシピは、麺やスープなどそれぞれアクセスできる人間が厳密に管理されており、レシピを模倣して偽一蘭を作ることのできる人間が発生しないようにしているという。

情報へのアクセスを制限することは、不正競争防止法による保護を受ける上でも重要になってくる。

情報流出には、技術的な脆弱性があることが多いものの、実際には情報を取り扱う人間に問題があることも同じくらい多いと言える。そういう意味では、個人情報保護というのも、多くの他のコーポレートガバナンスと同様であると言える。

ちなみに、多くの保険会社では、企業賠償責任保険の特約として、個人情報漏洩特約を設けている。保険会社によって呼び方や保証範囲は多少異なるものの、個人情報流出に伴う損害をカバーする保険である。顧客の個人情報を多数取り扱う会社は、一度保険の見直しをしてみることをおすすめする。

【絶対的権力は絶対に腐敗する】ジャニーズ調査報告書を読んだ感想【圧倒的独裁者】
https://youtu.be/vO2WJwqkOCU
※ダイジェスト版 【絶対的権力は絶対に腐敗する】ジャニーズ調査報告書を読んだ感想【圧倒的独裁者】
https://youtu.be/wA52q3FW8dU

事務所ホームページ

刑事事件特設サイト
https://mfuklocriminaldiffence.com/
医療事件特設サイト
https://mfuklomedical.com/
離婚事件特設サイト
https://mfuklorikon.com/
Twitter
https://twitter.com/mizuno_ryo_law
Instagram
https://www.instagram.com/mizuno_ryo_…
お問い合わせフォーム
医療 http://u0u0.net/YcJ9
刑事 http://u0u0.net/TIMP
交通事故 http://u0u0.net/WaqQ
離婚 http://u0u0.net/wtgL
債務整理 http://u0u0.net/RZH3
その他 http://u0u0.net/UNfR
LINE登録無料 https://page.line.me/mizunofukuoka

 

 

その他のコラム

関わってしまった場合には、すぐに相談を! 持続化給付金100万円「詐欺」福岡で初の逮捕

報道によると、持続化給付金の不正受給について、福岡県において初の逮捕者が出たと言うことである。 詳細は私のTwitterを参照してほしい。 ついに当地でも。 関わってしまった人は、逮捕・勾留を避け、有利な処分を目指すためにも、早く弁護士に相談しましょう。 持続化給付金100万円「詐欺」福岡で初の逮捕(FBS福岡放送)#Yahooニュースhttps://t.co/pFYqCd2P6U — 福岡の弁護士 ...

個人情報流出に備える LINEヤフーも明日は我が身

日本人の多くが利用しているYahoo!とLINEが、個人情報流出で揺れている。   LINEヤフーの個人情報流出 韓国経由で不正アクセス、44万件か(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース LINEヤフーは27日、LINEアプリの利用者情報など計約44万件の個人情報が外部に流出した恐れがあると発表した。うち39万件は実際の流出を確認した。大株主・韓国IT大手ネイバー傘下企業の委託先がnews.yahoo...

保釈にまつわる話~よくある誤解~

はじめに 衆議院議員の河井克行さんについて、東京地裁は令和3年3月3日に保釈を認める決定を行った。 今回は、保釈に関して、一般の方がしばしば誤解されている点を説明しておきたい。そんなの言われなくても知ってるよ!という方にはつまらない内容になるので、あらかじめご容赦いただければと思う。   ①保釈請求は何度もできる 保釈は一発勝負ではない。実際、河井克行さんの場合は5回、妻の河合案里さんの...

「共同親権導入の結論ありきで議論を進めないでください」賛同人となりました

水野FUKUOKA法律事務所 離婚特設ページ 共同親権導入は「拙速」 弁護士ら法務省に申し入れ 法制審議会(法相の諮問機関)の家族法制部会で、離婚後の子どもの養育に関し父母双方の「共同親権」導入が検討されていることを巡り、各地の弁護士らが21日、導入は拙速だとする申し入れ書を法務省に提出した。その後、東京都内で記者会見し、ドメスティックバイオレンス(DV)や虐待のケースにどう対応するか話し合われないまま議論が進んでいる...

司法試験のPC入力への変更に思うこと 人間の能力は道具によって引き出される

司法試験が手書きからPC入力へ 司法試験が、手書きによる答案作成からPC入力に移行するという報道がなされた。 私が司法試験を受けた頃は、受験用にモンブランのボールペンや万年筆を購入することも珍しくなかった。手が疲れるとか肩が凝るとか、実に意味のない苦労を強いられた。それがなくなるというわけだ。   方向性には基本的に賛成 だから、手書きを辞めてPC入力にするという方向性自体には、基本的に賛成である。...

刑事事件はスピードが命!
365日24時間即時対応

24時間即時無料相談対応 092-519-9897 弁護士が直接対応 六本松駅から好アクセス

メールでのお問い合わせはこちら